Gustavo Alberto Garcia Vaca + Overton Loyd 2人展 でLUVRAWがDJします

2008年11月30日(日)17:00~
MUSIC by…
DY. (AC045, IXSS)
SAKAI (marginal, The Pub)
DON (The Pub)
LUVRAW (Pan Pacific Playa)
MEW (CHOY!)
LC (YAMA, Fashion Police)
MINEO (Flicker)

展示作品:George Clinton & Parliament Funkadelic Live at LA (2008年6月5日)でのコラボ作品、ほか
期間:2008年11月30日(日)~2008年12月14日(日)

会場:I & I(アイアンドアイ)
横浜市中区山下町215-1 岡本ビル202号
TEL 045-305-4511
営業時間:7:00PM ~6:00AM
定休:日曜(イベント日を除く)
アクセス:JR京浜東北線 石川町南口 中華街出口より徒歩5分
みなとみらい線 元町中華街駅より徒歩10分
横浜中華街西門 最寄り、CAFE de CRIE 隣りのビルの2F

アーティスト プロフィール:

Gustavo Alberto Garcia Vaca
コロンビア出身のGustavo Alberto Garcia Vacaはヴィジュアルアーティスト兼ライターとして活動し、
その表現は写真、デジタル、執筆、描画と多岐にわたります。彼の作品は世界各国のギャラリーや美術館で展示されてきました。東京のパルコミュージアム、日本科学未来館、その他ニューヨークや東京、ロンドン、ミラノ、ロサンゼルスのアートギャラリーへの出展経験を持っています。過去に雑誌 Art in America、新聞 Los Angeles Times、雑誌 Relax、雑誌 Warpで掲載されています。
Gustavoの作品をフィーチャーしたレコードレーベルには、デトロイトテクノのLos Hermanos/Underground Resistance、Jeff MillsのAxis Records、Juan AtkinsのMetroplex、そして Francois KのDeep Space Mediaなどがあります。他にも、UKのドラムンベースの レーベル、Creative SourceやRam Records、Jazzジャイアンツ John Coltraneの妻であり、 アーティストであるAlice Coltrane(故人)が出演したJohn Coltrane基金のイベントなどにも作品を提供しています。昨年12月には、横浜・桜木町駅、創造空間9001にて開催された AC045 presents「Techno SoulTrain 9001」に出演し、ライブペインティングを披露しました。
現在は、LAの先鋭的アーティスト集団「Unification Theory」に所属。ビジュアルアーティスト Overton Loyd (Parliament-Funkadelicの専属イラストレーター/アーティスト)と共に精力的な活動を続けています。
http://www.chamanvision.com

Overton Loyd
Overton Loydはペンやインク、漫画風イラスト、ミクスドメディアなどさまざまなスタイルを持つビジュアルアーティストで、それらは時に ExpansionismやBop Artなどとも呼ばれます。また彼は、FUNK MUSICの総帥ジョージクリントンが創造した伝説のファンクミュージックグループParliament-Funkadelic=P-Funkのアートワークを手がけてきたアーティストとして著名な存在です。Overtonは現在でもP-Funkのアクティブメンバーであり、コミックブック調のアルバムジャケットで知られるP-Funk“Motor Booty Affair”やBooty Collinsなどのアルバムアートワーク、ジョージクリントンがアワードを受賞したアニメーションミュージックビデオ「Atomic Dog」やカートゥーンネットワークのアニメーションTVシリーズ「Class of 3000」のキャラクターデザイナーでもあります。
(“Class of 3000″には声優として、ヒップホップグループ OutkastのAndre 3000が出演。)
彼のコマーシャル向けデザインやアートワークのクライアントは、キャピタルレコーズ、ディズニー、カートゥーンネットワーク、モータウン、ライノレコーズなどであり、また、ペインティング作品はプレイベートコレクションとして収集されています。P-Funkの美意識として描かれたオヴァトンのアートワークは、現代の神話として世界中のアーティストとデザイナーに影響を与え続けています。
http://www.overvision.com
http://www.overtonloyd.com

主催:AC045(エリアコード・ゼロヨンゴ)
協力:I & I、Flicker、ヨコハマ路地博

オープニングレセプション:
2008年11月30日(日)17:00~
I & Iに常設された音響設備はIXSSでもおなじみのBOZAK 939アンプ+JBLコントロールシリーズ。
レセプション当日はDJブースを設置し、先頃リリースされたばかりのGEORGE CLINTON & HIS GANGSTERS
OF LOVEのニューアルバムやFUNK、ELECTRO、LATINやJAZZなどのアーバン・サウンドを聞きながら、
計11点の新作をお楽しみいただけます。また、オープニング、クロージングのみOvertonの代表作を中心と
したプリント即売もあり!!!晩秋の横濱中華街に、是非足をお運びください。
#ご入場の際には、1ドリンクオーダーをお願い致します。

trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「Unification Communication」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.panpacificplaya.jp/mt/mt-tb.cgi/166

コメントする

    
_PPP5009-2.jpg
2009年8月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31